POLAモイスティシモ ミルク&クリームのオススメの使い方

      2016/03/04

つづいて、ローションの後につける
保湿アイテム2品について。。

ローションの後につけるものは乳液やクリームですが、
どちらも肌の水分や油分をキープしてくれるものとして
欠かせないアイテムですよね。

IMG_7961.jpg

POLAモイスティシモシリーズの保湿成分として、なんだか目新しいのが
サクラエキス(保湿成分)、オウレンエキス(保湿成分)が入っていること。

どちらも効能がよくわからないので調べてみました(-∀-`; )

★サクラエキス・・・おなじみ桜から採れる成分。肌荒れ改善、抗炎症作用、美白作用あり。
★オウレンエキス・・・オウレンは日本特産の薬用植物。
消炎作用、抗菌作用があり、肌あれや、にきび予防。

保湿力をうたっているPOLAモイスティシモシリーズですので、
その効能には期待しちゃいますね。
ちょうど保湿アイテムがミルクとクリームの2品あるので、
季節に応じて保湿アイテムを切り替えたりしてもいいかと思います。

IMG_7963.jpg

( ↑ 乳液とクリームとでは、全然テクスチャーが違いますね!)

乾燥する秋冬はクリームにして、
春夏のように紫外線が強く汗でべたつく日には
乳液にチェンジするのもいいですし、
または日ごとにしっかり肌のコンディションを見極め、
その状態により必要なものを調整していくのがベスト。

_shared_img_thumb_AS03201408232_TP_V

美肌の有名人はだいたい、毎朝起きたら必ず鏡を見て
その日のお肌の状態をくまなくチェックするのが大事、と
口を揃えておっしゃっております(´エ`;)

そんな時間ない!って気持ちもありますよね。。。

_shared_img_thumb_PAK85_lalaokotteiruOL20140321_TP_V

そんな方は、鏡でがっつり見なくてもいいので、
直接手でお肌をあちこち触ってみるのがオススメ。

そうすると、
あれ?ここなんだか乾いてる・・・とか
ここはべたついてる!とか指の感触でわかると思います。

まずはうるおい感をお試しください

その上で、
べたつくところにはライトに乳液を、
乾いているところにはしっかりクリームやオイルをつける。

顔ぜんぶに同じアイテムをベタ塗りする必要はなくて、
できればパーツごとに変えてあげて、
顔全体としてのうるおいバランスを整えてあげるのが目的。


そういったアイテム2種使いの利用でどんな効果が出るか、
しばらく使用してみて結果をまたレポートします♪

続き⇒POLAモイスティシモクレンジング使用感

 - エイジングケア, 乾燥肌対策 , , ,