童顔女子の悩み

      2016/02/03

年齢を重ねると童顔にみられるよう若いファッション、メイクを意識する方は多いと思いますが、逆に、童顔女子に見られてしまう事で悩んでいる女性も多いのも事実です。

もう30代なのに仕事の取引先では新卒にみられてしまうや、20代の子にタメ口ではないが年齢が近い感じの口調で話しかけられてしまうなどもあります。

また童顔に見られる場合の多くは低身長という事です。やはり低身長であればより若く見られてしまいます。

童顔にみられないようにするには??

大人

一番よく聞くのが髪型ですが、それはもう誰でも知っている事なので違う要素を案内します。

①香水

つけている女性も多いですが、つけていない無香女性も多いです。

しかし、シャネルを創業したココ・シャネルは「香水をつけない女性に未来はない。」といっているくらい香水は女性の印象に重要な要素があります。見栄えばかりを変えようと髪型やメイクなど意識しがちですが、視覚面だけではなく嗅覚面でも変えてみましょう。

香りにもよりますが、色気がある香水、最近では色香という言い方もしますが、そんな香水を選んでつけてみましょう。

また香水には異性面で様々なメリットがあります。ブルースト効果により、男性が女性に合った時に心に残ったり、記憶の中に印象が残る女性のきっかけが香りや身体です。

ブルースと効果とは??

リアクション

職場での会話の中でもリアクションが大きめでノリがよくないですか?

ノリが良い女性は話しかけられやすいのでイイ面もありますが、受け答えが若いとやはり周りからは『若いな~』と思われてしまいます。

感じ悪く受け答えしろとは言いませんが、少しキャピキャピしていませんか?

自分のリアクションを第三者的な見方をして見てみましょう。

気付く部分が多々あると思います。

わらい

 

 - 童顔女子の悩み ,