童顔に見える髪型

   

40歳近くになると様々な身体の部位が衰えていき、実年齢よりも上にみられたりや、歳だからしょうがないか、と諦めていても何とか見栄えを改善して40歳になっても、童顔に見られたいですよね。

20代や30代前半の時には周りと比べてもで見栄えの差はそれほど差もなかったとしても40歳近くになってくると、その差は明らかに出てきます。

40歳近くになると、髪型や化粧に気をつけ、ますます女性の魅力をアップさせている女性もいれば、結婚して子供もいるし、今更モテてもね~と言う気持ちの女性は実際の年齢より老けてオバサン道まっしぐらの女性もいますし、子育て疲れで髪型や化粧をキチンとすればキレイになれるのにやっていない、出来ない女性もいます。

ゆ

最近、私はどれくらいに見られているのかな?と気になりませんか?

女優の石田ゆりこさんは40代後半ですが大人の女性の魅力はもちろんですが、可愛さがありませんか?

派手過ぎなく、でも肌や爪にいたるまでキチンとケアされていて、更に童顔に見える髪型がその可愛さを引き出していると思います。

40歳になるなら、石田ゆりこさんのような、自然な感じで派手過ぎなく、女性の魅力と童顔の可愛さを持ち合わせた女性に憧れませんか?

童顔に見られたいけど、じゃあどうすればいいの?

世の中には様々な20代の肌を取り戻す的な化粧品など色々でていますが、もちろんとても大事な事ですが、

私はまず、こうなりたいとイメージする女性を決める事です。

ああ

意外だと思われるかもしれませんが、一番大切な事だと思います。
私も、知人の38歳の方ですが、会うたびに可愛いと感激するくらい憧れている女性がいますが身近にいると尚更自分も頑張るぞーってなるんで女優とかモデルさんでこうなりたいとイメージするのが難しい方は身近な人で憧れる女性をイメージしましょう。

2-1

しかし、一番のなやみは化粧品、エステなど費用がかさむという事だとおもいます。

一度に全部を買いそろえるとなると確かに難しいですし、ケアの時間も1日の中で増えるので大変です。

yuki

ですのでまずは童顔に見える髪型から変えてみはいかかでしょうか?



 

 

 - 童顔になるには